ダイエット

最近何となく身体がダルク、注意も散漫になってきたようでとうとうオレもどっかおかしくなってきたかな、と先ずは体重計に乗ってみたら普段より3キロも多かった!これじゃ~動きも鈍くなってるハズだ!確かに近頃は運動不足気味でこれではイカンと少々焦ってきていたところだったが食べ過ぎた覚えもないし飲み過ぎた覚えもないし…?

僕は身長が174cm、体重は72kg前後がベストだが先ず食べることが好き、その上酒を飲むのも好きときているので通常は76kgあたりを維持している。かと言って暴飲暴食をする歳でもないし、そういえば最近特に階段を上る時に膝が痛むことがあるがこれは体重が増えたせいで負担が掛かり始めたんじゃないか、コリャ~手遅れになる前に何とかしなければといつものダイエットをすることにした。

僕のダイエット方法は簡単で約1週間毎日野菜スープを飲みそしてその野菜を食べるだけ。

飲めば飲む程又食べれば食べる程体内のカロリーを追い出すので普段よりお腹は空くが歯を食いしばって我慢する程のことではない。この方法は数年前、ある知人から教えてもらったものでダイエットを始めて6日目には体重が5キロも減っていた。年2~3回はこのスープダイエットをしていてそうすると体内の不純物が出て行くような気がする。

2週間続けると8~10kgは間違いなく減るがあまり急激に体重を落とすと眩暈がして力が入らず仕事も手につかなくなるので僕の場合は大抵1週間で終了。但しその後も飲み過ぎ食べ過ぎには気をつけている。

このスープに入れる野菜は5種類。初め知人から聞いた時は『そんなんでホントに体重が減るのかな~?』と半信半疑だったが、実際にやってみたら本当に体重が嘘のように減っていた。そのダイエットの際中に摂ってはいけないものは油もの、アルコール類、炭水化物など。但し毎日同じ野菜スープばかりでなく日替わりで食べてもいい他の野菜や果物、肉、魚などがあるので意外と楽に体重を落とせる。

このスープ生活をすると体重が減り身体が軽くなるので嬉しいことは嬉しいがそれよりもその7日間の間、好きな食べ物を控え、好きな酒も一切飲まず、我慢してやり遂げたという達成感の喜びの方が自分にとっては大きい。夕食時、家族が親子丼、すき焼き、オデン、塩シャケなどニコニコしながら美味しそうに食べているその同じテーブルで自分だけが野菜スープだけを飲むというその拷問に耐えられたということこそが本当に嬉しい!

ご希望の方にはレシピをお送りします。

 

今から38年前(1975年~1976年に掛けて)、4輪駆動車でモロッコからケニアまでサハラ砂漠を縦断したことがあるが日本出発時84キロあった体重がナイロビに着いた時には何と68キロになっていた。熱帯性マラリア、熱射病などで死ぬ思いをしたこともあるが自分では“もうこれで終わりかな”とかそういった意識はなかった。今考えても楽しかった思い出の方が多い。その中で今でも思い出すのは砂丘の彼方にゆっくりと沈んでいく信じられないほど大きく、トマトをドロドロに溶かしたような真っ赤な太陽で、その強烈な自然の中に立っている自分を実感した時、その言いようのない感激に鳥肌が立ったことだった。